<プロ野球>広島東洋カープ スタメン予想2020&期待したい成績

baseball
スポンサーリンク
ガラポン
ガラポン

2019シーズンは4位に終わった広島東洋カープ

カメQ
カメQ

2020はどんなオーダーになるんやろな!?

ガラポン
ガラポン

ってことで、今回は広島東洋カープ2020スタメン予想をした!!

スポンサーリンク

広島東洋カープ2020 スタメン予想

スタメン予想

打順選手名背番号年齢投打ポジション
1田中 広輔231右投
2菊池 涼介3330右投右打
3西川 龍馬6326右投
4鈴木 誠也126右投右打
5曾澤 翼2732右投右打
6小園 海斗5120右投
7ピレラ1031右投右打
8堂林 翔太729右投右打
9

個々の期待したい成績

田中 広輔(たなか こうすけ)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.1932738
2020(予想)0.280601035

ジャイアンツの田中俊太の兄。日本を代表するショートの選手だが、2019は大不振に陥ってしまった。97試合に出場し、打率0.193と2割を切った。しかし原因は怪我だったようで、怪我が完治すれば本来の姿に戻るはずだ。小園選手がショートとして頑張ってはいたが、やはりショートレギュラーはこの選手にまだまだ頑張ってもらいたい。

ライバル:小園 海斗

ガラポン
ガラポン

特徴は粘って粘って塁に出ること!!

カメQ
カメQ

この選手がいるかいないかで得点能力が大きく変わってくる!!

菊池 涼介(きくち りょうすけ)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.261481314
2020(予想)0.280501515

守備範囲の鬼。2019も自らの仕事を全うした印象だった。昔ながらの2番打者として犠打をしっかり決め、また守備でもしっかりとチームに貢献した。田中選手の不調により色々と大変だったかもしれないが、打率3割を記録したこともあることからもう少し打率を向上できると文句のつけようがない選手になれるはずだ。

ライバル:曽根 海成

ガラポン
ガラポン

特徴は何と言ってもアホほど広い守備範囲!!

カメQ
カメQ

はい、残念、そこは菊池。

西川 龍馬(にしかわ りょうま)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.29764166
2020(予想)0.315752015

鈴木選手が天才と認める男。鈴木選手が天才と認める選手が2019はやっと大ブレイクした。2018も107試合ながら0.309と結果を残していたが、2019はレギュラーを勝ち取り、年間を通して大きくチームに貢献した。打率3割を達成できなかったのは個人的には残念だったが、2020は恐らく達成してくれるだろう。

ライバル:野間 峻祥

ガラポン
ガラポン

特徴は天才的なバッティングセンス!!

カメQ
カメQ

近い将来トリプルスリーも達成しちゃう!?

鈴木 誠也(すずき せいや)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.335872825
2020(予想)0.3301003030

若きjapanの四番。2019は丸選手が移籍し、よりマークがきつくなる中、素晴らしい成績を残し首位打者も獲得した。足の状態も回復傾向にあり盗塁数も25と自己最高を記録。2020はぜひ、トリプルスリーを達成し、チームを再び優勝に導いてほしい。

ライバル:高橋 大樹

ガラポン
ガラポン

特徴は高校通算43本塁打のパワーと50M5.8秒の足、MAX148km/hを投げたこともある強肩!!

カメQ
カメQ

ほんまトリプルスリーを達成してほしい~!!

曾澤 翼(あいざわ つばさ)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.27763122
2020(予想)0.29070155

カープの絶対的正捕手。2019はキャッチャーとしての打撃成績はもちろんだが得点圏打率0.351はリーグNO.1だった。松山選手の出遅れや、バティスタ選手の退団に伴い、5番をませられる選手はこの選手が筆頭候補ではないか。キャッチャーと打撃で負担が大きくなるのが懸念材料だが、バッティングでもいい場面で結果を残し、いい意味で相乗効果を期待したい。

ライバル:坂倉 将吾

ガラポン
ガラポン

特徴は二塁送球1.8秒台の肩と野手並みの打撃成績を残せるバッティング!!

カメQ
カメQ

守備力も一定以上のレベルで12球団を見ても1位といっていいくらい攻守のレベルが高いキャッチャーや!!

小園 海斗(こぞの かいと)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.2131641
2020(予想)0.275451515

ルーキーイヤーに田中広輔を脅かした選手。2019は高卒1年目ながら木製バットやプロの球への対応力の高さを見せつけた。2020はショートの絶対的レギュラーの田中選手が復帰し、ショートとしての起用は頭からは難しいが、やはり非凡な打撃センスはスタメンで使いたくなる。オープン戦ではサードの守備をしていることからもサードでの出場もあるはずだ。期待もこめてこの選手をスタメン予想とした。

ライバル:メヒア

ガラポン
ガラポン

特徴は50M5.8秒の足、高校通算38本塁打のパワー、そして肩も強い!!

カメQ
カメQ

三拍子揃ったええ選手やなぁ~

ピレラ(ぴれら)
成績打率打点本塁打盗塁
2019
2020(予想)0.27050101

2018はパドレスでレギュラー格とした活躍した実績のある助っ人。2020からカープに加わった。主にセカンド、外野を守る。恐らく菊池選手がメジャー移籍したときのために進めていた補強だったと思うが、菊池選手が残留し、若干使い方が難しくなってしまった。個人的にはサード起用が濃厚かと思っていたが、小園選手のオープン戦のアピールを見ると、サードで使いたい。松山選手が出遅れ、長野選手がピリッとしない状況なので、レフトでのスタメン予想をした。

ライバル:長野 久義

ガラポン
ガラポン

特徴は左腕に強い!!

カメQ
カメQ

日本の左腕にもしっかり対応できるか見ものやな!!

堂林 翔太(どうばやし しょうた)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.206200
2020(予想)0.27545155

カープのプリンス。2009年ドラフト2位で入団し期待され続けながらなかなか結果がでず、11年目を迎えた。2012では14本塁打、45打点と結果を残し、このまま飛躍するかな!?と思っていたが。。。ただ2020のオープン戦はアピールしている。結果を出していることからも開幕スタメンを勝ち取って2020は結果をだしてほしい。

ライバル:安部 友裕

ガラポン
ガラポン

特徴は高校時はエースで4番だったことからも肩とパンチ力!!

カメQ
カメQ

ほんまに勝負の年になりそうやな!!

個人的に2020シーズン1番注目している選手

小園 海斗

ルーキーイヤーだった2019は絶対的レギュラーの田中選手の不調&怪我もあり、1年目ながら1軍の試合を多く経験できた。経験できたことも大きかったが、そこで所々結果も残したことは必ず2020に繋がるはずだ。個人的には2軍でやることはそこまで多くないように感じる。後は1軍で場数を踏めば本当に恐ろしい選手になるはずだ。ショートとは言わないが、どこかのポジションで常にスタメンで出場し、どんな結果を残してくれるか注目したい。

まとめ

2019はチーム打率リーグ3位と悪くなかったが、丸選手が抜け、得点力は落ちるのが予想はされたが、田中選手の不調&怪我、バティスタ選手が活躍する中、ドーピング問題でシーズンを棒に振ってしまったのはチームとしてもかなり痛かったはずだ。田中選手は順調に調整をしてくれているし、バティスタ選手は解雇になったが、2019に大ブレイクした西川選手の成長もある。2020は逆襲のカープが見れると予想するし、Aクラスは硬いだろう。

ガラポン
ガラポン

blog、Twitterなどなんでもいいので、皆さんの予想スタメンやコメントもらえると嬉しいです!!

comment 名前とコメントのみでOK!!コメントお待ちしております!!(*ノωノ)