<プロ野球>埼玉西武ライオンズ2019総括&2020に向けての補強ポイント~投手編~

baseball
スポンサーリンク
ガラポン
ガラポン

2019は見事1位で終わった埼玉西武ライオンズ

カメQ
カメQ

2019はどんなシーズンやったんや!?

ガラポン
ガラポン

ってことで、今回は埼玉西武ライオンズ2019総括&2020に向けての補強ポイント~投手編~がテーマだ!!

スポンサーリンク

2019シーズン 埼玉西武ライオンズの総括~投手編~

2019の主なローテーション投手

名前(年齢)試合数勝敗防御率K/9BB/9WHIPQS(%)
今井(21)237勝9敗4.326.984.791.4755
髙橋(22)2110勝6敗4.516.553.421.5448
ニール(31)1712勝1敗2.874.571.351.1859
十亀(32)195勝6敗4.505.032.741.3459
松本(23)167勝4敗4.546.864.851.5638
本田(26)166勝6敗4.635.222.761.2738

今井 達也【C

タバコ事件から戻ってきた甲子園優勝投手2016ドラ1右腕。伸びのあるストレートが武器で個人的に凄く好みな選手。2018は5勝を上げ更なる結果を残せるか注目していた選手。結果的には7勝を上げ、防御率4.32と成績自体は良くなったが、エース候補としてはまだまだ物足りない。2019はプロ初完封を飾るなどしたが、いい時と悪い時に少し差がある印象だ。2020は二桁勝利、防御率3点台を最低ラインとして頑張ってほしい。

髙橋 光成【C

甲子園優勝投手2014ドラ1右腕。近年怪我の多い選手だが、チームの期待も多く西口選手がつけていた背番号「13」を受け継いだ。2019は怪我無くシーズンを終えられるか注目していた選手。結果的には大きな怪我はせず、自身初の二桁勝利を記録した。しかし防御率4.51と安定感はいまいち。2020はローテはもちろん、年間を通して安定したピッチングをして防御率3点台前半はクリアしてほしい。

ニール【A

来日1年目助っ人右腕。どんなピッチングを見せてくれるか注目していた選手。最終的には12勝を上げ、防御率2.87と一気にライオンズのエース格に。しかも11連勝を記録するなど安定感抜群だった。助っ人でありがちな剛速球や大きな変化球が特徴ではなく打たせて取るピッチングが持ち味で日本のプロ野球にハマった印象だ。2020の契約も合意し、2020はライオンズのエースとしてチームを悲願の日本一に導いてほしい。

十亀 剣【C

2011ドラ1即戦力右腕。2015に二桁勝利を記録した選手だが、毎年微妙な成績に終わっている。年齢も32歳とベテランの域に差し掛かり、2019は結果がほしいシーズンとなったはずだ。しかし、結果的には1軍、2軍を行き来し、5勝で終わり、防御率も4.50と安定感を欠いた。期待のできる若手が多くなってきたチーム。2020はローテに食い込むためにもオープン戦からのアピールが必要だ。

松本 航【C

完成度抜群の2018ドラ1右腕。ルーキーイヤーとなった2019だが肺炎により出遅れた。16試合の登板だったが、7勝を上げ、試合を作れる能力の高さは見せられた。個人的には新人王も期待できると思っていただけに残念だったが、2020は体調を万全にし、開幕から年間通してローテを守り、最低二桁勝利、防御率3点台は達成してほしい。

本田 圭佑【C

野球界の本田圭佑。シーズン中盤はチームを引っ張っていた印象だったが、疲れからか状態を落としていってしまった。大卒4年目のシーズンだったこともあり、2019はもう少し結果がほしいところだった。爪痕を残せたことも事実であるが、期待できる右腕が多い中、2020はローテに食い込むことができるか注目したい。

2019の主なリリーフ陣

名前(年齢)試合数勝敗防御率K/9BB/9WHIP
平井(28)815勝4敗36H3.507.213.501.32
小川(28)554勝1敗15H1S2.586.572.821.23
佐野(26)442勝2敗2H4.395.194.261.48
マーティン(28)412勝5敗10H1S3.677.786.051.63
ヒース(34)342勝3敗7H2S3.739.774.021.28
平良(20)262勝1敗6H1S3.388.633.381.58

平井 克典【B+

2018は64試合に登板したスリークォータータフネス右腕。2019は勝利の方程式の一角となれるか注目していた選手。結果的には81試合と恐ろしい登板数を記録し、困ったら平井!状態に。防御率3.50と安定感には若干かけたもののここまで投げてくれた人に文句言える人はいないだろう。2020は出来るだけ勝ちゲームのみでの登板に制限してあげて欲しい。

小川 龍也【A

ライオンズの左のリリーフエースの座を狙う左腕。2018はシーズン途中にドラゴンズからトレードで加入し、素晴らしい成績を残した。2019は左のリリーフエースの座を勝ち取るための大事なシーズンとなったはずだ。シーズン中盤は打たれる場面もあり、2軍に落ちることもあったが、その後は安定したピッチングをし、最終的には55試合に登板し、15H、防御率2.58と素晴らしい成績を残した。2020は年間を通した安定したピッチングをみせてほしい。

佐野 泰雄【C

タイと日本のハーフ左腕。2014ドラ2で大卒ということもあり即戦力の期待が高かった選手だが、入団してからなかなか目立った成績を残せなかった。2019は勝負の年となった。結果的には44試合に投げ、防御率4.39とずば抜けていいとは言えないが、時にはオープナーと役割を担うなど、何でも屋として活躍した。2020は左腕が少ないチームを2019以上に助けてほしい。

マーティン【B

2018は途中加入ながら22試合に登板し、防御率2.08の好成績を残した助っ人右腕。2019は勝利の方程式の一角として期待した選手。個人的にはフォアボールの数を改善できればと思っていたが、、、結果的には41試合に登板し、10H、防御率3.67と可もなく不可もなくといった成績で終えた。まだ28歳ということもあり、2020は!!と思ったが、自由契約となった。

ヒース【B

BCリーグも経験した苦労人助っ人右腕。2018シーズン途中に加入したが、42試合に登板し、13Sを記録した。2019もクローザーとして開幕を迎えた。しかし、初登板で撃ち込まれ、その後は怪我により2軍落ちした。その間は増田選手にクローザーを奪われ、リリーフとして起用されたが、最終的には34試合に登板し、7H2S、防御率3.73と平凡な成績に終わった。2020は自由契約となった。

平良 海馬【B

MAX158km/hのストレートを軸に強気なピッチングをする2017ドラ4右腕。2018は1軍の登板はなかったが、高卒2年目ながら2019は26試合に登板した。特徴であるストレートを軸に20歳とは思えないピッチングをしてくれた。防御率も3.38とまずまずの結果に。2020は一気に右のリリーフエース、クローザーを奪う位の活躍を期待したい。

2019のクローザー

名前(年齢)試合数勝敗防御率K/9BB/9WHIP
増田(31)654勝1敗7H30S1.819.561.290.88

増田 達至【S

2015最優秀中継ぎに輝いた2012ドラ一右腕。入団してから常に安定した成績を残してきた選手だったが、2018は防御率5.17と安定感に欠けた。2019はヒース選手に奪われたクローザーを再奪取するために臨んだシーズンとなった。2019はヒース選手の初登板で打たれ、そこからすぐにクローザーとしてチャンスが回ってきた。そこでしっかり結果を残し、最終的には65試合に登板し、30S、防御率1.81と本当に素晴らしい成績を残した。2020のクローザーはこの選手で間違いないだろう。

+要素だった選手(いい活躍ができた選手)

ニール

増田 達至

-要素だった選手(悔しい成績になった選手)

多和田 真三郎

ヒース

補強ポイント

先発のできる即戦力ピッチャー

2019は2018に活躍した多和田(26)選手、榎田(33)選手などが結果を残せず、若手中心でなんとか踏ん張った。ニール(31)選手の大活躍でリーグ優勝2連覇を果たしたが、層の薄さを露呈し、2年連続でCSで敗れた。またローテを主に回った選手でニール選手以外は軒並み防御率4点台とかなり厳しい。欲を言えば左の先発できる即戦力ピッチャーがほしいが、とりあえず、2、3枚は補強したいところだ。

勝利の方程式の一角を任せられるピッチャー

2019は平井(28)選手、増田(31)選手が主に勝ちゲームで登板したが、平井選手は勝ちゲーム以外でも登板することが多く、結果的に81試合に登板することになってしまった。平井選手の軽減の意味合いも込めて、もう1、2枚勝ちゲームで使えるピッチャーを補強したいところだ。ただシーズン終盤に平良(20)選手の頭角はチームにとってかなり大きな好材料となっただろう。

総合評価

総合評価:D

2019はエース菊池選手が抜け、投手力が課題のチームであったがより厳しい状況になりどうなるかと思ったが、結果的には打線が2019も爆発し最終的にはリーグ優勝を果たした。(ほんまに凄すぎ。)ただチーム防御率は4.35と最下位。ウィークポイントは明白だ。リーグ2連覇は果たしたが、2年連続でCS敗退と悔しいシーズンとなった。2020は持ち前の打線を生かしながら先発陣の整備ができれば、リーグ優勝、日本一の道が開けそうだ。

 

ガラポン
ガラポン

投手陣も頑張ったと思うが、やっぱり不甲斐ない!!

カメQ
カメQ

ただ、ドラフトは即戦力ピッチャーを多くとったから期待できるかも!?

ガラポン
ガラポン

打者編もupしてますので、よかったらみてください!!

 

comment 名前とコメントのみでOK!!コメントお待ちしております!!(*ノωノ)