<プロ野球>読売ジャイアンツ岡本和真選手のざっくりまとめ

baseball
スポンサーリンク
ガラポン
ガラポン

3割30本100打点史上最年少男。岡本和真。

カメQ
カメQ

岡本和真選手ってどんな選手なんや!?

ガラポン
ガラポン

ってことで今回は岡本和真(読売ジャイアンツ)選手についてまとめた!!


岡本和真(読売ジャイアンツ)選手について

経歴&スペック

生年月日(満年齢)1996/6/30(23)
身長・体重185cm・96kg
ポジション内野手
投・打右投・右打
年俸8000万
高校智弁学園
ドラフト2014年1位

強豪校約20校からスカウトされたが、憧れであった名門智弁学園に入学。

高校通算73本塁打

2014年、読売ジャイアンツからドラフト1位指名され入団する。背番号は長嶋茂雄終身名誉監督の現役での番号3と原監督が現役での8を合わせた38を背負う。

2015年、ルーキーイヤーで、公式戦初安打、初打点、初本塁打を記録。この年は17試合に出場し、打率0.214、4打点、1本塁打を記録。

2016年、2軍では打率0.261、74打点、18本塁打を記録。しかし、1軍では3試合の出場にとどまった。

2017年、2016年の2軍の成績もあり、期待された年ではあったが、結果的には15試合の出場にとどまった。また、村田修一選手が戦力外になったことで、背番号25を受け継ぐことになる。

2018年、覚醒した年になる。全試合(143試合)に出場し、打率0.309、100打点、33本塁打を記録し、プロ野球史上最年少となる22歳3ヶ月で「3割・30本塁打・100打点」を記録

ガラポン
ガラポン

何か掴んだのか、2018は恐ろしい結果を残してくれた!!

カメQ
カメQ

優勝から遠のいているチームにとっては唯一といっていいくらいこの選手の成績が楽しみやったな!!

ガラポン
ガラポン

2019はマークもきつくなるはずだ。その中でどんな成績を残すか注目だ!!

岡本和真(読売ジャイアンツ)選手のアピールポイント

広角に長打を打てるパワーが魅力。また、ファースト、サード、レフトとチームの4番でありながら、チームの状況によってマルチな起用法にも答えられる選手

岡本和真(読売ジャイアンツ)選手のキャリアハイシーズン<2018>

試合数打率打点本塁打盗塁OPS
1430.3091003320.935

岡本和真(読売ジャイアンツ)選手にとってキャリアハイシーズンは2018か。

2017年までは期待されながらも結果は残せずだった。

しかし、2018は恐ろしい結果をたたき出す。村田修一選手が戦力外になったことも一気に成長した要因か。2018年は活躍した!!といったレベルを大きく超え、一流の打者でもなかなか達成できない3割30本100打点を記録。しかも歴代最年少というおまけつき。

ここまでくると2019も大きく期待したいところだが、必ずと言っていいほどマークはきつくなるはずだ。自身も2018年の成績を超えるつもりでシーズンに挑むと気合いは十分。

2018は開幕スタメンを勝ち取るも6番スタートだった男が今や、ジャイアンツにはかかせない4番になっている。今後、どんな成長を見せてくれるか楽しみだ。

出典「https://www.nikkansports.com/baseball/column/takahara/news/201808100000480.html

2019現時点での成績

試合数打率打点本塁打盗塁OPS
1320.265852930.825

2018年の怪物級の成績を収めたことでどうなるかと思ったが、打点85、29本塁打は立派だ。なかなか結果が出せず、4番を外されることもあったが、なんとかしがみついて乗り切っている印象。打率は0.265と決していいとは言えないが、冷静にみてまだ23歳。終盤はチームを救う一打も増えてきた。4番としての勝負強さを発揮して、チームを優勝に導けるか注目だ。

岡本和真(読売ジャイアンツ)選手のライバル(同世代同ポジションで活躍している選手)

太田賢吾(東京ヤクルトスワローズ)選手
試合数打率打点本塁打盗塁OPS
810.26025300.658

トレードにより、スワローズに加入し1年目の年だが、すでにキャリアハイの81試合に出場している。2019開幕は2軍スタートだったが、坂口の怪我の影響もあり、1軍に上がる。そこから1番に定着し30試合を終えて、打率0.276、7打点、1本塁打と素晴らしい成績を残していた。5月の終わりに再び2軍に落ちたが、7月には戻り、再び1番での出場機会を増やしている。50m6.1秒、遠投110mとポテンシャルは十分だ。チームは最下位と状況は厳しいが、来年に繋げるためにも最後まで頑張ってほしい。

出典「https://sp.baseball.findfriends.jp/player/article/%E5%A4%AA%E7%94%B0%E8%B3%A2%E5%90%BE/

中川(オリックスバファローズ)選手
試合数打率打点本塁打盗塁OPS
990.29228290.712

PL学園の最後の戦士として話題を集めた選手。ドラフト時は指名されるかどうかといった評価だったが、オリックスが7位指名で入団。パンチ力とミート力が持ち味の選手。開幕は2軍だったが、4/20に1軍登録され、プロ初ホームランも放った。ここぞというところで結果を残している印象で勝負強さが光っている。その結果、シーズン中盤から5番を任せられることも増えてきた。打率も0.292と依然高打率をキープしている。チームは最下位と厳しい状況だが、来年以降もレギュラーを掴むために最後まで頑張ってほしい。

出典「https://www.nikkansports.com/baseball/photonews/photonews_nsInc_201904240000813-0.html

 

ガラポン
ガラポン

岡本和真選手も凄いが、太田選手、中川選手も素晴らしい活躍をしている!!

カメQ
カメQ

中川選手なんてルーキーイヤーだぞ!!

ガラポン
ガラポン

とりあえず、岡本和真選手には2年連続30本をクリアして、チームを優勝に導いてくれ!!

comment 名前とコメントのみでOK!!コメントお待ちしております!!(*ノωノ)