<プロ野球>東北楽天ゴールデンイーグルス スタメン予想2020&期待したい成績

baseball
スポンサーリンク
ガラポン
ガラポン

2019シーズンは3位に終わった東北楽天ゴールデンイーグルス

カメQ
カメQ

2020はどんなオーダーになるんやろな!?

ガラポン
ガラポン

ってことで、今回は東北楽天ゴールデンイーグルス2020スタメン予想をした!!

スポンサーリンク

東北楽天ゴールデンイーグルス2020 スタメン予想

スタメン予想

打順選手名背番号年齢投打ポジション
1茂木 栄五郎526右投
2鈴木 大地731右投
3浅村 栄斗330右投右打
4ロメロ9932右投右打DH
5銀次3332右投
6ブラッシュ6931右投右打
7島内 宏明3530左投
8太田 光224右投右打
9田中 和基2526右投

個々の期待したい成績

茂木 栄五郎(もぎ えいごろう)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.28255137
2020(予想)0.300602015

キャプテンとなったイーグルスの切り込み隊長。2018は不甲斐ない結果だった選手だったが、2019はきっちりと結果を残してくれた。常に安定した成績を残すことができればトリプルスリーも狙える選手に成長できるはずだ。怪我が多い選手で、2020も怪我の状態によってはスタメンが難しいかもしれないが、ぜひ、スタメンに名を連ねて欲しい。

ライバル:小深田 大翔

ガラポン
ガラポン

特徴は50M6.0秒の足と遠投102Mの肩の強さ、パンチ力のあるバッティング!!

カメQ
カメQ

2020の結果次第ではほんまにトリプルスリーも狙えそうや!!

鈴木 大地(すずき だいち)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.28868153
2020(予想)0.290701510

マリーンズから移籍してきた打てるユーティリティプレーヤー。2019は開幕こそスタメンを外れたが、年間を通して、色々なポジション、色々な打順でチームに貢献し、キャリアハイと言っていいシーズンを過ごした。2020はイーグルスに移籍し、環境は変わるが、2019同様の活躍を期待したい。

ライバル:内田 靖人

ガラポン
ガラポン

特徴はどこでも守れ、パンチ力も小技もあるバッティング技術!!

カメQ
カメQ

基本は同じ打順、ポジションでやってはほしいが、チームにとって3人くらい入団したくらいの価値があるな!!

浅村 栄斗(あさむら ひでと)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.26392331
2020(予想)0.315100305

2015から4年連続で80打点を記録している打点稼ぐマン。2019はイーグルスに移籍し1年目のシーズンだったが、本塁打、打点に関しては期待通りの結果を残してくれたが、打率に関しては近年、3割前後だったのに比べかなり落としてしまった。環境が変わり、注目度も上がって大変だったかと思うが個人的にはちょっと残念だった。2020は自身2度目となる3割・30本・100打点を達成してほしい。

ライバル:山﨑 幹史

ガラポン
ガラポン

特徴はファーストストライクはほぼ振る超積極的なバッティング!!

カメQ
カメQ

プレミア12での活躍はかっこよかったぞ~!!

ロメロ(ろめろ)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.30563183
2020(予想)0.3001003010

怪我がなければ!!助っ人。2019はオリックスで81試合ながら素晴らしい成績を残した。日本の野球に適応能力があるだけに怪我が多いのが残念だ。2020は心機一転チームも変わり、年間を通した活躍を期待したし、単純に1シーズン過ごした時にどんな成績を残してくれるか楽しみだ。

ライバル:怪我

ガラポン
ガラポン

特徴は日本の野球にも対応できるバッティング!!

カメQ
カメQ

最大の敵は怪我!!怪我がなければ!!

銀次(ぎんじ)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.3045652
2020(予想)0.3157053

イーグルスのヒットメーカー。2019はこの選手にとって復活のシーズンとなった。2015まで3年連続3割を記録していたが、2016から2018まで3割を記録できないでいた。しかし2019は本来のバッティングを取り戻し、見事3割を達成した。2020も同様の活躍を期待したい。

ライバル:ウィーラー

ガラポン
ガラポン

特徴は左・右を苦にせず、空振りをほとんどしないバッティング!!

カメQ
カメQ

本名は赤見内 銀次(あかみない ぎんじ)!!

ブラッシュ(ぶらっしゅ)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.26195332
2020(予想)0.275100355

窮屈そうなバッティングスタイルを持つ助っ人。2019は日本での1年目のシーズンだったが、素晴らしい成績を残してくれた。開幕は7番でのスタートだったが、そこから徐々に打順を上げ、4番を務めるほどの存在になった。打率こそ0.261と高くはないが、出塁率0.397とリーグ4位の成績だった。4番でもいいとは思うが、恐怖の6番として、また下位から上位に繋げるためにもここらでこの選手を置くことで打線の破壊力が増すと思いこの打順にした。

ライバル:オコエ瑠偉

ガラポン
ガラポン

特徴は助っ人ながら選球眼がgood!!

カメQ
カメQ

選球眼がいいから大崩れはしないと計算できるな!!

島内 宏明(しまうち ひろあき)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.28757103
2020(予想)0.29560157

1億円プレーヤーになったイーグルス生え抜き選手。飛び抜けた成績を収めるわけではないが、打撃3部門共に平均以上の成績を常に残してきた。2019も期待通りの成績を残した。また開幕は4番としてスタートさせたが、その後はチーム状況に応じて色々な打順で貢献したことも評価できる。2020も同様な活躍を期待したい。

ライバル:和田 恋

ガラポン
ガラポン

特徴はパンチ力があり、遠投95Mの肩、50M5.8秒の足!!

カメQ
カメQ

足が速いからもう少し盗塁数が伸びればもっといい選手になるな!!

太田 光(おおた ひかる)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.219611
2020(予想)0.2503053

大学時に首位打者を獲得した2年目期待のキャッチャー。2019はルーキーイヤーだったが、55試合に出場し経験を積んだ。嶋選手が移籍し、正捕手不在のチーム。ドラフト2位で獲得されていることからもチームの期待が大きいことが分かる。2020は一気に正捕手の座を獲得できるか、注目したい。

ライバル:堀内 謙伍

ガラポン
ガラポン

特徴は2塁送球1.9秒の肩!!

カメQ
カメQ

イーグルスが上位に食い込めるかはこの選手というかキャッチャーを固定できるかどうかにかかっているかもしれない!!

田中 和基(たなか かずき)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.188913
2020(予想)0.280502020

新人王を獲得したスイッチヒッター。2018は新人王を獲得し、japanに選出されるなど素晴らしいシーズンを過ごしたが、2019は怪我もあり思った成績を残せなかった。イーグルスのセンターポジションは辰巳選手、オコエ選手など、候補はたくさんいるが、どの選手も絶対的なレギュラーを勝ち取れていない。そんな中、個人的には2018に見せた走攻守で躍動していたこの選手の活躍に期待してスタメンとした。

ライバル:辰巳 涼介

ガラポン
ガラポン

特徴は50M5.9秒の足、遠投120Mの肩、プロで18本を記録したパワー!!

カメQ
カメQ

3拍子揃った選手!!復活してほしい!!

個人的に2020シーズン1番注目している選手

田中 和基

2018大ブレイクした選手だが、2019は怪我もあり不甲斐ない成績に終わった。2019にドラフト1位で入団した辰巳選手、2015のドラ1のオコエ選手など、いずれも3拍子揃ったポテンシャルの高い選手が多い。ただ、辰巳選手、オコエ選手は右打ちだがこの選手はスイッチヒッターという強みがある。1シーズンだが、ほかの選手より実績もある。現在、オープン戦ではなかなか結果が出ていないが、個人的にはぜひ、2018のような活躍を見たいし、松井稼頭央選手以来2人目となる3割30本30盗塁を達成できるような選手になってほしい。

まとめ

2019はチーム打率4位だったが序盤は岸選手、則本選手とダブルエースがいない中、打線がチームを引っ張ていた。個人的に補強ポイントとして外野陣、サードの補強を上げていたが、外野陣ではロメロ選手(守れるかは知らんが。)、サードでは鈴木選手の獲得に成功した。補強ポイントとしてはgoodな印象。2020より確実に安定した試合運びができるだろう。怪我人を最小限に押さえることができれば優勝争いもできるはずだ。

ガラポン
ガラポン

blog、Twitterなどなんでもいいので、皆さんの予想スタメンやコメントもらえると嬉しいです!!

 

comment 名前とコメントのみでOK!!コメントお待ちしております!!(*ノωノ)