<プロ野球>千葉ロッテマリーンズ スタメン予想2020&期待したい成績

baseball
スポンサーリンク
ガラポン
ガラポン

2019シーズンは4位に終わった千葉ロッテマリーンズ

カメQ
カメQ

2020はどんなオーダーになるんやろな!?

ガラポン
ガラポン

ってことで、今回は千葉ロッテマリーンズ2020スタメン予想をした!!

スポンサーリンク

千葉ロッテマリーンズ2020 スタメン予想

スタメン予想

打順選手名背番号年齢投打ポジション
1荻野 貴司035右投右打
2福田 秀平731右投
3中村 奨吾828右投右打
4井上 晴哉4431右投右打
5マーティン7932右投
6レアード5433右投右打DH
7安田 尚憲521右投
8田村 龍弘2226右投右打
9藤岡 裕大427右投

個々の期待したい成績

荻野 貴司(おぎの たかし)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.315461028
2020(予想)0.320501530

34歳にして才能をやっと開花させたスぺ体質の天才。これまでたくさんの怪我に悩まされた選手だが、能力は誰しもが認めるところ。そんな選手だったが、2019は初めてといっていいほど1年間チームに貢献できたシーズンとなった。打率0.315、盗塁28と素晴らしい成績を残し、ベストナインにも選出された。35歳とベテランの域になったが、2020も2019のような活躍を期待したい。(怪我だけはほんま気を付けて。)

ライバル:藤原 恭太

ガラポン
ガラポン

特徴はパンチ力のある打撃と50M6秒を切る足の速さ!!

カメQ
カメQ

ほんま、怪我がなければバケモン級のスペックや!!

福田 秀平(ふくだ しゅうへい)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.2592699
2020(予想)0.280501520

ホークスからやってきた盗塁失敗しない男。2019までホークスで活躍していた選手だが、選手層の厚さもあり、ポテンシャルがありながらなかなかスタメン獲得とは至らなかった。(怪我が多かったのも事実だが。)2020は千葉ロッテマリーンズに移籍し、フルシーズン活躍できるか期待したい。個人的には昔から好きな選手。年間を通した成績を見たことがないので、どんな成績を残せるかも注目だ!!

ライバル:和田 康士朗

ガラポン
ガラポン

特徴は50M6.0秒の足と失敗しない盗塁技術!!

カメQ
カメQ

ほんまフルシーズンどんな活躍するか楽しみすぎる!!

中村 奨吾(なかむら しょうご)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.232591712
2020(予想)0.300701540

マリーンズのスピードスター。2019は開幕3番で迎え、素晴らしいスタートを切っていた。しかし、練習中の怪我により不調に陥り、厳しい結果で終わってしまった。2020は2019に見せた打撃を取り戻し、また最大の特徴である足を存分に生かし、盗塁王獲得を目指してほしい。

ライバル:福田 光輝

ガラポン
ガラポン

特徴は50M6.0秒の足と広角に打ち分けるバッティング!!

カメQ
カメQ

応援歌:しょう~ご~しょう~ご~!!

井上 晴哉(いのうえ せいや)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.25265240
2020(予想)0.28080301

相撲取り級のビッグな体格を持つパワフル男。2018に大ブレイクした選手だったが、2019は悔しいシーズンとなった。開幕は4番で迎えたが、絶不調から2軍落ちに。その後も本来のバッティングは戻らなかった。しかし、マリーンズの4番はこの選手かレアード選手が適任かと思うが、2018のようなバッティングを取り戻してくれるならこの選手が1番の適任者だろう。2020は巻き返してほしい。

ライバル:体重

ガラポン
ガラポン

特徴はパワフルな打撃と広角に打ち分ける技術!!

カメQ
カメQ

ん~流石にちと痩せた方がいいとおもうんやけどなぁ~

マーティン(まーてぃん)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.23239143
2020(予想)0.270702510

2019シーズン途中に加入した直前までMLBのレギュラーだった選手。堅実な守備と強肩が持ち味だったが、日本では52試合で14本塁打を記録するなど長打力も発揮。途中加入だったこともあり調整面で難しいことも多かったはずだ。2020は開幕に合わせて調整し、年間を通してどんな成績を残してくれるか楽しみだ。

ライバル:清田 育宏

ガラポン
ガラポン

特徴はレーザービーム!!

カメQ
カメQ

映像で見たけどあれは守備でも稼げる選手!!

レアード(れあーど)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.24889320
2020(予想)0.27090350

2019からマリーンズに加入したお寿司助っ人。2019は開幕直後から打ちに打ちまくり、一体どんな成績を残すかと思ったが、ちゃんと収束して、3割を大きく超えていた打率も例年通り0.250を切ってしまった。一発があるのはとても魅力的だが確実性にかけるのも事実。4番の候補にもなるかとは思うが、下位に置いてこそ与えるプレッシャーは半端ないはずだ。

ライバル:角中 勝也

ガラポン
ガラポン

特徴は5年間で通算163本の本塁打を記録しているパワー!!

カメQ
カメQ

お寿司ポーズも日本に馴染んでいて好感度goodな助っ人!!

安田 尚憲(やすだ ひさのり)
成績打率打点本塁打盗塁
2019
2020(予想)0.25080201

松井秀喜を目標とする若きマリーンズの4番候補。2年目となった2019は1軍での試合は0に終わった。同学年である村上選手の大活躍もあり、この選手も気合が入っているに違いない。オープン戦ではなかなか結果が出ていないが、2軍ではそこそこ結果をだしているだけに1軍で場数を踏んでいきたいところだ。鈴木選手の移籍に伴い、チャンスも増えるはずだ。2020はぜひ、スタメンを勝ち取ってほしい。

ライバル:西巻 賢二

ガラポン
ガラポン

特徴は高校通算65本のパワーと逆方向にも伸びる打球が飛ばせるバッティング!!

カメQ
カメQ

村上選手に負けず、頑張ってほしい!!

田村 龍弘(たむら たつひろ)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.2433131
2020(予想)0.2604051

若きマリーンズの正捕手。若くしてマリーンズの正捕手として活躍している選手だが、2019は2015から正捕手として活躍してきてから最少の100試合にとどまった。また2019ドラフトではドラフト2位で佐藤選手を獲得するなど、絶対的なポジションではなくなりつつあるように感じる。盗塁阻止率はリーグ2位と守備面では素晴らしいだけに強肩強打がウリだった打撃の開花がないと、徐々に出場機会も減るかもしれない。

ライバル:佐藤 都志也

ガラポン
ガラポン

特徴はなんと言っても強肩!!

カメQ
カメQ

高校時、木製バットでも結果を残してただけに意外と打ててない印象だ!!

藤岡 裕大(ふじおか ゆうだい)
成績打率打点本塁打盗塁
20190.2642123
2020(予想)0.28030720

ショートのレギュラーまでもーひといきの選手。ルーキーイヤーだった2018は143試合(全試合)に出場し経験を積んだ。2019は経験を繋げ、ショートのレギュラーをがっちり死守する年にするはずだったが、怪我により離脱してしまった。怪我をする前まではコンスタントに結果を残していただけにチームとしても個人としても痛かった。2020は自他共に認められるショートのレギュラーに成長してほしい。

ライバル:平沢 大河

ガラポン
ガラポン

特徴は178cmとプロ野球選手としては大きな方ではないが、そこから繰り出される肩の強さ!!

カメQ
カメQ

足も速いし、2020の活躍次第では大きく飛躍しそうな選手だ!!

個人的に2020シーズン1番注目している選手

福田 秀平

ホークス時代は代走での出場が多く、多くの盗塁を決めてきた。近年は打撃でも結果を残してきたが、選手層の厚いチーム事情や怪我が多かったりと年間を通して結果を残せずに終わっていた。心機一転マリーンズに移籍して、スタメンはもちろん、年間を通してどれくらいの成績を残してくれるかとても楽しみだ。

まとめ

2019はチーム打率リーグ5位と厳しい結果になってしまった。2020は福田選手をFAで獲得し、外野陣のレギュラー争いを一気に激化させている。荻野選手、福田選手ともにポテンシャルは抜群だが怪我が多いことも共通点だ。この二人が年間を通して怪我無くシーズンを過ごすことができれば、打撃はもちろん、足でも相手チームにプレッシャーを与えることができ、相手にとって嫌なチームになりそうだ。

ガラポン
ガラポン

blog、Twitterなどなんでもいいので、皆さんの予想スタメンやコメントもらえると嬉しいです!!

 

comment 名前とコメントのみでOK!!コメントお待ちしております!!(*ノωノ)