<プロ野球>東京ヤクルトスワローズ 平井諒選手のざっくりまとめ

baseball
スポンサーリンク
ガラポン
ガラポン

スワローズのリリーフエースになるはずの男。

魔人
魔人

平井諒(東京ヤクルトスワローズ)選手はどんな選手なんや!?

ガラポン
ガラポン

ってことで、今回は平井諒(東京ヤクルトスワローズ)選手についてまとめた!!

スポンサーリンク

平井諒(東京ヤクルトスワローズ)選手について

経歴&スペック

生年月日(満年齢)1991/4/23(29)
背番号67
身長・体重184cm・78kg
ポジション投手
投・打右投・右打
年俸1000万
経歴帝京五校
ドラフト2009年4位
フォームオーバースロー
球速(MAX)154km/h
球種スライダー、フォーク

【経歴】

【高校時代】

2年生:地方大会でノーヒットノーランを達成

東京ヤクルトスワローズから4位指名される。スワローズは菊池雄星選手、今村猛選手に次ぐ評価として獲得したとのこと

【プロ】

2010:2軍で育成される

2011:2010同様2軍で育成される

2012:プロ初セーブ、初勝利を記録。22試合で2勝2敗2H1Sを記録

2013:7試合で1勝1敗を記録したが、シーズン途中にクリーニング手術により、育成契約になる

2014:リハビリに専念

2015:リハビリに専念

2016:育成選手から支配下選手へ再登録される。33試合に登板し1勝1敗7Hを記録し、怪我からの復活を果たす

2017:2016の復活から更なる成績を期待したが、4試合にとどまり、防御率10.13だった

2018:1軍での出場はなく、2軍でも2試合のみだった

2019:2018の状況でかなり心配したが、20試合で1勝1敗4H、防御率4.26を記録。いいとは言えないが、2020シーズンへの足掛かりを作った

【スペック】

ストレート防御率安定感(WHIP)三振能力(K/9)コントロール(BB/9)
AEEDB

平井 諒(東京ヤクルトスワローズ)選手のアピールポイント(特徴)

MAX154km/hのストレートとスライダーを軸に、フォークを混ぜながら抑えるスタイル

キャリアハイシーズンの成績

試合数勝敗防御率K/9BB/9WHIP
331勝1敗7H2.816.752.811.16

平井諒選手にとってベストシーズンは2016か。

怪我により一度育成選手として契約されたが、2016は支配下に再び登録され、復活の兆しを見せてくれた年となった。(その後、なかなか結果が出てないのが残念だが。。。)

ライバル(同世代同ポジションで活躍している選手)

森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)選手

今村 猛(広島東洋カープ)選手

まとめ

高卒として入団した選手だが、高卒3年目という早い段階で1軍で活躍をし、今後のスワローズのリリーフを支える1人として期待値も大きく上がっていた選手。しかし、活躍した翌年となる2013に手術をし、復活を遂げたものの年間を通した活躍は出来ていないでいる。年齢的にもまだまだできるはずだが、逆にそろそろ結果を出さないと厳しい現実も!?2020シーズン、どんな活躍を見せてくれるか注目だ。

ガラポン
ガラポン

同世代の菊池雄星選手はメジャー、今村猛選手も1軍戦力。

魔人
魔人

ここらが踏ん張りどころだな

ガラポン
ガラポン

今後、どんな活躍をするか楽しみだ!!

 

comment 名前とコメントのみでOK!!コメントお待ちしております!!(*ノωノ)